スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな事がありました。

150ccのカンザシが飛んでてバキッと折れましたが無事着陸。
ゼロ戦の倍くらい上半角ついてましたけど。(^^
残念ながらカメラは間に合いませんでした。。。

内容を紹介しますけど、まず、飛行機の設計製造自体には問題がないことを付け加えておきます。
飛行機を組み立てる時に注意すべきポイントだと思うので、あえて紹介します。
飛行機が壊れても残念だし、事故になってもいけないので。。。

こんな感じになりました。
原因は、キャニスターの熱の影響で、飛行中の強度が低下したんじゃないかと思われます。
最近はキャニスターとかチューンドとかの上にカンザシのケースが多いと思うので注意が必要ですね。キャニスターとある程度離れていればいいけど、近いときはバルサとかEPPで遮断する必要がありそうです。カンザシ以外にも、メカ類は要注意です。

21_convert_20090517224603.jpg

折れたカンザシをこのキャニスターが支えてくれて無事着陸できました。
御苦労さまでした。

22_convert_20090517224731.jpg

皆さんも一度、ご自身の機体をチェックしてみたらいいと思います。

PS.

質問があったので...
僕のX-treme composite EXTRA260は、丸カンザシ(パイプ)です。
標準だとアルミ合金製のパイプがついてるけど、カーボンに交換している
僕みたいにお金持ちの人は注意が必要です。(^^

スポンサーサイト

comments

No title

ホゲ!確かドライカーボンのガラス転移点は
100度近いと思うのですが?
あれはカーボン色のFRPでは?

あとアルミも100度でだいぶ強度落ちてるって
知ってた?おいらのTUCANO君もドライカーボンの
棒使ってるので、バルサでカバーしておこうかな?

No title

こんばんは。
前のやつはやってなかったですね。
今の260には、カンザシ受けのカーボンチューブにEPPを接着してやろうかな、と思っています。

メッチャ気になる!

カーボンカンザシが熱で・・・
僕の260たぶん ね○ちゃんと同じ物ですが
対策してますか?
断熱材貼っておこうかなー

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ね○ちゃん

Author:ね○ちゃん
ね○ちゃんのブログへようこそ。
ラジコン飛行機、主にガソリン機を中心に楽しんでいます。
みなさん一緒に楽しみましょう(^^/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。