FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

150ccのペラをテストしてみました

風強いですね~...
ここのところ仕事が忙しくて更新できなくてすみません。
書くことがたまってるので、少しづつアップしていきます。

まずは、150ccのペラテストから。

テストしたのは、メーズリックのカーボン 30×12、30×13、30×13L の3種類です。
エンジンは、DA-150、マフラは、MTW RE3 チューンドパイプです。



以下、僕のインプレです。

まず回転数ですが、どれも6150rpm~6200rpmで変わらず。
もう地上で完全に回し切ってる感じです。

30×12は、
明らかに上空でも回しきっていて、ピッチがもう少し欲しい感じ。
特に中速域では、微妙にチューンド領域に入ったり、入らなかったりで、エンコン1駒が操作しきれない感じになりました。マニホールドの長さはそんなに短くないと思いますが、もう少し長くするのも良いかも。

30×13Lは、
3Dペラって感じですね。ピッチはそこそこありますが、とても軽い感じです。中速域は、30×12に似た症状が多少残りました。ペラの効率としては良い感じです。但し、ペラがAPCのように薄いので、個人的には砂とかで傷ついてきたりすると、ちょっと不安だなぁと思いました。
僕的には、これもいいんだけどパスって感じですね。

30×13は、
上空の引きも○、3Dも○で、僕はこのペラを使うことにしました。特に、中速域での負荷が30×12よりも高いようで、吹け上がりが凄くマイルドになりました。ちょうど、エンコンの感じが、150ccのキャニスターと同じと言えば分ってもらえるかな。
地上で測る回転数は30×12と同じでしたが、上空ではこちらのほうが変に回し切ってることもなく、とってもいい感じでした。音も明らかに30×12よりも静かになります。DA-150は、このチューンドとメーズリックの30×13が、ベストの組み合わせだと思います。

TS3O0097_convert_20100207115118.jpg

スポンサーサイト

comments

No title

お願いしま~す!!

No title

赤い奴、すいません、忘れてました。
来週末にDEPOTでいいですか?

No title

毎度、SHOCHOで~す!
最近は飛行機もたのしんでます!!

NEMOさんぼちぼち赤いカードお願いしますね!!

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ね○ちゃん

Author:ね○ちゃん
ね○ちゃんのブログへようこそ。
ラジコン飛行機、主にガソリン機を中心に楽しんでいます。
みなさん一緒に楽しみましょう(^^/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。